管理人の日記 - 2004年10月の記事 / やり込み in FF

管理人の日記ログ
2004年10月の記事を 更新が古い順に 全て表示しています。
新しい順に表示する

←前の月の記事へ 日記ログの一覧へ サイトのトップへ 次の月の記事へ→

10/5

■低レベル+入店禁止クリアーIII

 パンデモニウム連戦。ここ数日はかなりの長時間(1日3〜4時間くらい)やっているが一向に進まない。「カマイタチ」最悪。「突進」最悪。
 とりあえず今の所の挑戦回数は105回。各モンスターに負けた回数は・・・・・・。

 アムドゥシアス:103/105(勝率98.1%)
 問題なし。負けることがあるとすれば操作ミスか、焦ってカウンター判定を間違った時くらい。
 シェルタドラゴン:0/2(勝率0%?)
 強い。従来の作戦では攻撃を二回さばけば勝てるはずだったか実際は三回さばかなければいけないと判明。確率8/27。
 1回目はアースシェイク→押し潰す→突進、2回目は速攻で突進。ひどい話だ。

 で破壊者アバドン。ちなみに上の分数は当然勝った回数/挑戦回数であるのでこれより求められるアバドン戦の勝率は・・・・・・ou、1.9%か。103回やって2回しか勝てないとは・・・・・・アバドン凶悪過ぎるよアバドン。
 ジタン登場までにカマイタチが来てリセット確定も凶悪だが、最後のクイナ一人になるところがまた凶悪。ジタンなんて途中でうまくサンダガが直撃してくれないと自殺させてもおまじないで復活するし。
 最後の10500くらい与えてスタイナーが自分を斬ってジタンが自爆しクイナがフォークでぶっさせば勝ち、という状況でカマイタチを放つとかまじで止めて頂けますか。あとサンダガを反射させて自決するのも。

登録タグ/ やり込みプレイ日誌

この記事のURL この月の記事を全て表示する / 編集

10/7

■工高生日記(45)

・化学

 
やっと試験終わった!一週間の長期戦を乗り切ったぜ!
 かなり出来としてはヤヴァイが・・・まあいいや。過ぎ去ったものはもう悔やんでも仕方ない。次頑張ろう。

 で、今日は化学と数学。まあ数学のほうはまあ置いておいて化学。化学の法則名とそれを考えた人物の名前を書く問題。
 ふむふむ、これは質量保存の法則、これは簡単な比で表せるから定比例、残りは倍数比例で・・・えーっと、考えた人物の名前?
んなもんShilka。
 とりあえず適当に思いついた名前を書く。質量保存の法則はドルトン(ラボアジェです)、倍数比例はメンデル(遺伝の法則です)、定比例は名前すら思いつかなかったのでパス。ちなみに解答を見てみると当然全部違った。

 はあ・・・勉強してたら良かったな・・・。
 ちなみに、その気分をAAにしてみると下のような感じ。







   |_|                   |
┌─┴─‐┐          ─◇
| ̄ ̄ ̄|│  人          
|___|│ (__)     定比例の法則とか 倍数比例の法則とか
└───‐┘ (__)      最初に言い出したのは 誰なのかしら〜♪
        ( ・∀・)__   __
        (  ¶ /\_\. |[ |
        │ │ |/__/ |┌┐|
        (__)_) __ll__  |└┘|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

登録タグ/ 工高生日記

この記事のURL この月の記事を全て表示する / 編集

10/9

■FF9

 あーうぜえ。早く先に進みてえ。
 シェルタドラゴン戦では戦略を考え直してやっぱり攻撃をさばく回数は2回でいいことがわかって、140回目くらいにシェルタドラゴン戦まで進めてアースシェイク→アースシェイクのパターンだったのに一瞬の差で割り込まれ殺されて以来、すべてアバドン戦で負け。
 このパンデモニウム連戦はFF9屈指の名イベントだが、さすがにもう飽きた。パソコン見ながら左スティックと□ボタンの機能を付けたL1連打で飛ばしてる。しかしまあ・・・イベント自体は大して長くないんだが・・・アムドゥシアス戦がホント長いな。あれだけで5分くらいかかる。浮上中に殺されまくるとイライラも最高潮。ついでに倒しても次の破壊者が光ったらそれでリセット。
 アバドン戦では・・・あと1ターンというところでカマイタチを放たれて全滅というのがやたらと目立った。
 単純に5ターンカマイタチが来ない確率は約13.2%で、カマで殺されて蘇生させたり、カマイタチが来てもジタンが蘇るか耐え次を乗り切る可能性等を考慮した結果最終的に確率はこれぐらいに落ち着くはずなのだが・・・・・・。
 まだまだ続ける。現在約200回。後100回くらいやって勝てなかったら何か考えるかも。

■工高生日記(46)

・ケリー

 冒頭からぶっ飛ばしちゃうと、ベトナム戦争から帰ってきて早速反戦デモに参加し「米軍は残虐に住民を虐殺した!こんな勲章なんて俺は要らない!」と名誉ある勲章を投げ捨てた奴が軍の英雄と呼ばれるなんて流石アメリカいい国!そこにシビれる憧れる!・・・って感じかな。

 民主党のケリーがまた人気出てきてかなり大統領選が心配。大量破壊兵器が無いだの、どうだの言われているが、日本が北朝鮮を攻撃した場合・・・・・・と置き換えて考えて見ればことの正否は明らか。まあ織れはムサンナ知事と名乗る人物が「日本の支援は少なすぎる!こんなんじゃ満足できねえ!」と言った瞬間からもうイラクなんてどうでもいいと思うようになったが。
 で、アメリカの民主党は前にも書いた通り絶対好きになれん。クリントンが「天皇独裁の日本帝国を打ち破って平和と民主主義を与えた」という近代アメリカにおける神話の一種を信仰している以上、ケリーも同じ穴の狢といったところだろう。期待出来るはずもない。

 まあ言いたいこといろいろ書いたけど、頑張りなさいよ、ブッシュさん。

登録タグ/ やり込みプレイ日誌 工高生日記

この記事のURL この月の記事を全て表示する / 編集

10/15

■FF9

 パンデモニウム三連戦を突破したのもつかの間、次の銀竜戦で予想通り詰まってしまった。
 衝撃波を食らうとギャンブル防御で耐えない限り死亡、こっちが1ターンに与えられるダメージは約3500。銀竜のHP24000を削るためには・・・WOW、7ターンか。単純に7ターン衝撃波が来ない確率を計算すると・・・2187/16384・・・約13.3%?まあまあの確率か。まあ魔法返しツイスターの追加ダメージもあるしまあ勝てない敵じゃあないだろう。
 現在50回ほどやって最大で15000くらい与えた。まだまだがんばるぜ。

■工高生日記(47)

・学力低下

 かなりヤヴァイ。要するに、この気持ちを歌にすると下のようになる。






   |_|                   |
┌─┴─‐┐          ─◇
| ̄ ̄ ̄|│  人          
|___|│ (__)     古典の追試を喰らう(予定)
└───‐┘ (__)      織れはまだ 劣等生さ
        ( ・∀・)__    学力は誰かがきっと
        (  ¶ /\_\. |[ |  運んでくれると信じてるね
        │ │ |/__/ |┌┐|     厨房だったと 懐かしく
        (__)_) __ll__  |└┘|       振り向く日が 来るのさ〜♪
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

登録タグ/ やり込みプレイ日誌 工高生日記

この記事のURL この月の記事を全て表示する / 編集

10/19

■FF9

 銀竜tueeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!モードをなんとか突破してDISC4突入。
 予想通り
神竜tueeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!モードに入ってしまった。まあスタイナーにエクスカリバーが手に入りさらに全員が風属性を無効化できるので全員がおまじないで自動復活できるようになればなんとかなると思うが。
 で、これだけだと短すぎるので折角だから今後のボスの難度予想を立てとく。

・記憶の場所

 マリリス:スタイナー+フライヤ+ジタンの打撃で1ターン10000は与えられるのでフェニックスの尾0個でも勝てる。
 ティアマット:ダメージを受ける攻撃がサイレントクローしかないので上記3人+エーコで全員攻撃で瞬殺。
 クラーケン:
スーパーMAX120%アルティメットザコ。何に苦戦すればいいのかと。
 リッチ:弱い・・・聖属性が弱点な上多くても1ターンに一人しか死なないのでなんら問題ない。

 ハーデス:死ぬ攻撃は一刀両断とカーズのみ。聖属性が弱点で魔法防御も低いのですぐ倒せる。

・クリスタルワールド

 デスゲイズ:強いがこいつにはかなり前からある戦略を練ってきたので大丈夫だろう・・・。
 トランスクジャ:あんたは弱いよ。
 永遠の闇:未定。ニュートンリングをジャンプでかわせば・・・?

・チョコボの空中庭園

 オズマ:
最強の敵。確定一発全滅のメテオ/カーズ、HPを約8000回復させるケアルガと高い防御能力が問題。実は第3話であえてロゼッタの指輪を入手するために原石を苦労して入手したような書き方をしたが、本当の目的はこいつと戦うため。
 一応4回連続でメテオ/カーズ、そして反撃でケアルガが来なければ勝てる戦略を立ててある。主力はスタイナーの打撃(約6000)とジハード自爆+ジハード返し(6000+4000)。そしてトドメはフライヤの某攻撃で約8000。フライヤをつれてきたのはデスゲイズとこいつのためなのだ。
 まあこいつに関してはFF9の敵の性質を上手く使った戦略を練ってあるので勝てるだろ。第9話ほどでこいつとの戦いを書くつもり。乞うご期待。

登録タグ/ やり込みプレイ日誌

この記事のURL この月の記事を全て表示する / 編集

10/24

■FF9

 デスゲイズ戦。とりあえず今の最高記録は40000与えたくらい。
 ・・・・・・つーか、織れがこの作戦立てて実践に移した瞬間にとある方が同じような方法でメテオを乗り切っているのを見て愕然とする。まあ別に織れは織れ、某氏は某氏で条件も形式も全然違うのであまり気にしてはいないが、真似したとか言われそうで嫌だな・・・。
 まあとにかく、第9話がデスゲイズ+クジャ+永遠の闇戦、第10話がオズマ+ハーデス戦。やたらと戦略とそれを思い立つに至った形式をつらつらと書いて非常に長く読みにくかったであろうプレイ日誌ももうすぐ終わる。それでは、乞うご期待。

 どれくらい戦略とそれを思い立つに至った形式をつらつらと書いて非常に読みにくいか知ってもらうため第9話のデスゲイズ前(まだ倒してないので)まで書いたプレイ日誌をご覧ください→
(10/26、完成しました)。ちなみに、これで大体2500文字。

■工高生日記(48)

・面白いと思える人は僕らの仲間です

 2004年1月・・・厨3最後の期末試験が近づいている頃・・・。
 登場人物:織れ・ODA君  状況:社会科の試験前の休み時間での最後の勉強中

 
織れ「んなんじゃこりゃ?ユナイ・・・セフ?
 
ODA君「"UNICEF"のことか?そりゃユニセフだよ。世界児童基金。
 
織れ「ああ、そうそう。ユニセフユニセフ。人生ゲームで橋が崩れそうになって何度も100000$寄付しなければいけないユニセフだ!
 
ODA君「ところで"START"は覚えてる?
 
織れ「ん・・・"第一次戦略核削減条約"だっけ?米ソで結ばれた。
 
ODA君「まあそんな感じだな。それにしたって"スタート"とは良く言うぜ。
 
織れ「ん?どういうことだ?
 
ODA君「だってソ連だろ?第一次とか言いつつ案外次回は"STOP"かも知れないぜ。

 糸冬 了 。

登録タグ/ やり込みプレイ日誌 工高生日記

この記事のURL この月の記事を全て表示する / 編集

10/26

■FF9

 「低レベル+入店禁止クリアーIII」プレイ日誌本編終了!今までのプレイ日誌の集大成的出来なので、FF9を一度でもさわったことのある人は是非ともご覧ください。ちなみにあの終わらせ方は2002年11月23日の日記にもあるようにかなり前から考えてあったので、やっと実際にプレイ日誌として書けて本当に嬉しい。

 さあ・・・後はオズマ戦のみだ!フライヤの某攻撃(8000と書いたが、16000ダメージだった)が鍵となる戦略で一気にカタを付けるぞ!

登録タグ/ FF9

この記事のURL この月の記事を全て表示する / 編集

10/27

■工高生日記(49)

・イラク人質事件

 は?なめんな。

 もう本当に自衛隊の撤退を考えてもいいと思う。いや、人質を助けるためとか、テロに屈するとか、そういう意味のない、普通の撤退を。
 イラク派遣は1年で300億円、しかも知事には文句言われ日本のマスコミは役に立ってないといわれ、それでも草の根支援を続けるすばらしい自衛官とイラク在住のすべての日本人の命を危険にさらして、恩を仇で返す大馬鹿イラク人のために支援しないといけないのだ。まじでなめんな。
 つーわけでもう織れは今からイラク派遣反対派になります。ただ自衛隊が侵略に加担とか放射能汚染が危険とか言ってる基地外市民団体と違って、日本人の道徳からみての撤退なんで、そこんとこは勘違いしないでください。

登録タグ/ 工高生日記

この記事のURL この月の記事を全て表示する / 編集

10/28

■FF9

 オズマ戦。こいつには驚くべき(驚いてください、という意味)戦略を立ててある。
 それを今書いては全く面白くないので、実際の戦闘経過をちょっとだけばらしてみる。

 オズマの行動順:
 1.フレアスター
 2.ミニマム
 3.ジハード
 4.ジハード
 5.エスナ
 6.ジハード

 で終了。
「ハァ?ジハード2回連続なんて来ねーよ馬鹿」「そんな都合良く行動選んでくれるか糞が」なんて声が聞こえて来そうだが、実際ある程度期待できる確率でこの行動を行ってくれるので事実を書くしかない。こっちは攻撃を5回しか行わないので反撃ケアルガを使われない可能性は約10%となる。確率は低いが無戦略で全員ボコボコ殴りまくるより遙かにマシ。で、これらを総計しても200〜300回に一回は勝てる計算になるから理論上可能な領域でもない。
 さて、このためにフライヤを残してきたということもあり、重要となるコマンドは「ジャンプ」なわけだが・・・それをどのタイミングで使い、どのように作用するかはさすがに秘密。これをいっちゃあ全然面白くない。つーわけで勝ち次第第10話は更新しまする。

 しかし・・・オズマを作った神の唯一の失敗は・・・フレアスターを入れたことか。これだけで低レベル+装備制限で撃破が可能になってしまう。

登録タグ/ やり込みプレイ日誌

この記事のURL この月の記事を全て表示する / 編集

10/30

■FF9

 オズマ戦。とりあえず50回やってみた。
 とりあえず分かったことは・・・予想通りことは進みそうだ。50回中フレアスターが来た回数が8回、フレアスター→ミニマムと来た回数が6回。その確率なんと75%。どうもフレアスター後はミニマムを使う可能性が高いらしい。これならその後ジハードを使ってくれる(確率1/6程度)までやり直せそうだ!
 ただしフレアスター→ミニマム後はメテオが4回、デスが2回。もしこれがミニマムのように直前の行動に確率が左右されるとすると・・・・・・まずいことになるかも。
 ちなみに低レベル+入店禁止クリアー第10話の戦略編は既に書けているが・・・このプレイは戦略が面白いのでそれをばらしちゃあ駄目だ。ちなみにその結論を導くために書いた文字数は6000。こんなに長くする予定は無かったんだが、オズマのデーターからFF9のバトルシステムの推測まであますことなく書いてたらこれぐらいになっちまった。デスゲイズ戦の二倍やね。乞うご期待。

 ちなみに、またもや某氏がこれと同じような発想を使う攻略を思いついたようで・・・まあ別に織れは織れ、某氏は某氏で条件も形式も全然違うのであまり気にしてはいないが、真似したとか言われそうで嫌だな・・・(コピペ)。

登録タグ/ やり込みプレイ日誌

この記事のURL この月の記事を全て表示する / 編集

←前の月の記事へ 日記ログの一覧へ 次の月の記事へ→

2004年10月の記事を 更新が古い順に 全て表示しています。


Twitter:【yarikomiff】

サイトのトップへ


System: Trishula Ver.1.14