崩壊後のゆとり旅プレイ日誌

 




どうも、黒紅です(^^)



まずは、例によって現在の状況を見ていきましょう!


()内はレベルです。


・ロック(6)
・カイエン(7)
・シャドウ(6)
・エドガー(6)
・マッシュ(6)
・セリス(6)
・ストラゴス(8)
・リルム(6)
・セッツァー(6)
・モグ(11)
・ウーマロ(6)



現在までに11人もの仲間と再会を果たし、
再会を待ちわびる仲間は
残すところ3人となりました!
(その3人の内ガウとは再会を果たしている。)



では、続きをやっていきましょう!



◆モブリズの村◆



この村は、崩壊後が開始されて間も無くの時期から訪れる事ができるのであるが、
ボスが少し強い事もあって、
装備品等が揃ってから挑んだ方が安定するとの考えから、
今回、このタイミングでの訪問となりました。



村に入ると、すぐに番犬に吠えられ、
半壊した建物から少年が出てきます。


彼を追って入った地下室に、我らの仲間ティナが居るのであった・・・。


どうやら、この村で生き残った子供や青年から、
ティナは『ママ』と、呼ばれているらしかった。



世界を救いたい我々としては、是非ともティナに同行してもらいたい旨を話すと、ティナは浮かない表情をみせる。


彼女から事情を聞くと、
なにやら戦う力を失ってしまったという・・・。


親を失った幼き子供たちからママと呼ばれ、慕われているティナ・・・。


そのティナと力を合わせて世界を救うために、彼女を勧誘するセリスたち・・・・。


両者の狭間で揺れ動くティナの胸には、
子供たちと過ごす中で生まれた慈悲にも似た愛情が芽吹きつつあった。


だが一方で、
その感情が妨げとなって、ティナから戦う力を弱めてしまっていたのだ。



ティナは揺れている・・・・。



そんな中、
大地が引き裂かれた事により、
蘇った古の怪物フンババが村を襲撃したのだ!!



★ボス・フンババ@★



無謀にも戦闘能力が低下しているティナ1人での挑戦だ!


大切な村を守るべく、
勇猛果敢に、緑色の巨大怪物に挑むが、
敵にはダメージを与えられず、鳩尾に重い一撃をもらって、倒されてしまった。



だが、
まだ村を出ていなかったセリス達が傷付いたティナの元に駆け寄り、
そのまま第2戦へ!!



★ボス・フンババA★


・HP28000
・弱点、毒



【セリス】
(前列)
・ラグナロク
・源氏の盾
・神秘のヴェール
・ミネルバビスチェ
・イヤリング
・エルメスの靴


【モグ】
・ヘヴィランス
・雷神の盾
・源氏の兜
・スノーマフラー
・ナイトの心得
・エルメスの靴


【ストラゴス】
・マンイーター
・雷神の盾
・レッドキャップ
・ベヒーモスーツ
・スリースターズ
・エルメスの靴


【マッシュ】
・ドラゴンクロー
・雷神の盾
・ロイヤルクラウン
・レッドジャケット
・イヤリング
・エルメスの靴



〜解説〜


敵は主に物理攻撃とサンダー系の魔法を得意としており、
サンダー系は全員が耐性を持っているので無害。


物理攻撃は、
基本的には受ければ殺される勢いだが、
モグが物理防御255(カンスト)であるため、
他のキャラクターが殺された場合、
フェニックスの尾で生き返らせた時の瀕死状態を利用して、
モグに庇わせる作戦でいきます。



夢幻闘舞で約1500、
歩数ダメージが2903、セリスの追加フレアは出る事がなく、
モグに庇わせるという作戦も空振りに終わり、
フンババは逃げ去った!



その後、
単独で挑んだフンババ戦で、自分の無力さを痛感したティナは、
そのまま寝込んでしまう。



この事が、揺れ動く彼女の迷いを払ったのだろうか、世界を救う戦いで戦力外となるならば、
彼女を必要とし、慕う子供たちと暮らす事を、
ティナは決心するのだった・・・。



それでも、ティナは少しだけ揺れていた・・・。




フンババの首飾りから転がり落ちた魔石を、
子供がプレゼントしてくれたのだった。


【魔石フェンリル】



一度、フィールドに出てから、
再び村を訪問する。



別宅に隠された地下室へ入ると、ティナと、
村の住人カタリーナがいた・・・。


本来のシナリオの進行ルートを無視して来たため、
カタリーナの妊娠報告に、多大な違和感を覚えてしまう・・・。



妊娠したら、彼女の旦那であろう、ディーンが冷たくなって・・・、
と、カタリーナは不安と悲しみを訴えている。


そこへ、ディーンが姿を見せると、
しっかり彼女を支える事を誓った。



そんな折、
空気を読まず、間の悪いフンババが再度やってきたのだった・・・!



★ボス・フンババB★


・HP26000
・弱点、毒



前回とパーティーは変わらないが、セリスとモグの装備を変更してます。


【セリス】
・ラグナロク
・フォースシールド
・神秘のヴェール
・フォースアーマー
・ブレイブリング
・エルメスの靴


【モグ】
・ナイトの心得を、
金の髪飾りに変更。



〜解説〜


今回のフンババは、ある程度のダメージを受けると、『フンババブレス』を使って、
こちらのメンバーをランダム?に吹き飛ばしてきます。


なので、誰が飛ばされても良いように、
安定して高ダメージを出せる人選にしたのですが・・・・。


まさか、防御面が完璧なセリスと、超ド安定な火力のストラゴスが飛ばされる事になるとは・・・。



★ボス・フンババC★



トランスしたティナが加わり、この日誌では、
ティナ・モグ・マッシュの3人で挑む事になります。



なお、事前に別データで調査してみた所、
ティナは自動的に、現在所持している装備品から最強装備する特性があるらしく、
ならばと、
ティナにミネルバビスチェが装備できるように小細工しました。


これで、サンダラを撃たれても平気になります。


夢幻闘舞で約1500、
ティナのバイオが約1200、
モグのファイガで約900、
ティナとモグはMPが減ったらアスピルで補給。


そんな攻撃を繰り返しながらジリジリとダメージを与え続け、
無事に撃破!



フンババを退治したセリス達に歓喜する子供達であったが、
上空より舞い降りたトランス・ティナの異様な容姿に、子供達は恐怖に震える・・・。



その時、ひとりの少女がティナに近付くと、
『ママでしょ・・』
と、言った。


それを皮切りに、一斉にティナに走り出す子供たち。


以前は力無く惨敗したフンババを、
今度は自らの手でしっかりと倒した事で、
ティナの中で眠っていた戦う力を呼び起こし、
『愛する』という感情を手に入れたのだった。




【ティナ】
(魔導戦士)
・レベル6
・HP114
・MP51
・力31
・素早さ33
・体力28
・魔力39


・白魔法6種
・黒魔法11種
・灰魔法18種




〜小話〜


黒紅は過去に、このフンババに何度も挑み続けた事があった・・。


その理由と言うのがバニシュデスについてだ。


オリジナルとして存在しているSFC版は持っていないので、これは聞いた話でしかないのだが、
どうやらSFC版では普通にバニシュデスで倒せるのだとか・・・。


では、PS版ではどうかと言えば、
フンババにバニシュを当ててもミス!!と表示されるだけで、透明にはならないのである。


ここに理不尽な違いがみられる。


むしろ、バニシュデス自体がインチキ以外の何物でもない為、
そんな事に執着する事が、すでにイカれてると思うかも知れない。


だが黒紅は、それがどうしても納得がいかなかったのだ。



ここからが本題である。


では、例えばバニシュ状態でフンババ戦に挑み、ストラゴス辺りが波紋をフンババに当てたらどうか?


わざわざ、こんな事を書くのだから答えは・・、
『フンババは透明になる』、である。



〜フンババ@〜


・恐らく無敵。


・魔法アルテマおよびアルテマウエポンおよびスーパーボール0ダメージ。


・ブラッドソードは減った分のHPは回復するが、フンババには0ダメージ。
しかし、フンババが属性吸収した場合には数値が表示される。


・メルトンを使った場合、効果音が少し長い気がする。



〜フンババA〜


・先制攻撃が発生する場合がある。


・波紋バニシュを使う事でフンババを透明にできる。(魔法バニシュはミスになる)


・故に、バニシュ状態のフンババには、魔法デスを始め、デジョン・ライディーン・ストラゴスの瀕死必殺技等で即死が可能。


・また、『波紋バニシュ→コンフュ+ケーツハリー』とした場合、
フンババが1回ジャンプで攻撃してくるが、ケーツハリー役のグラフィックが消えてしまう。



〜フンババB〜


・先制攻撃が発生する場合がある。


・波紋バニシュ可能。
(魔法バニシュはミスになる)


・波紋バニシュ→デスとした場合、フンババブレスは1回しか使わない。


・波紋バニシュ→デジョンとした場合、フンババブレスを使わずに戦闘終了。


・波紋バニシュ→ストラゴスの瀕死必殺技による即死をした場合、フンババブレスは1回だけ使用。



〜フンババC〜


・先制攻撃が発生する場合がある。


・波紋バニシュ可能。
(魔法バニシュはミスになる)


・B戦目にて、デジョンを使って倒した場合、パーティーの並びで、一番下のキャラが抜けて、代わりにティナが加わる。



(当たり前に知られた事かもしれないし、勘違いもあるだろう・・・)



小話でした。



◆ゾーンイーターの腹の中◆



一度、宝箱の回収のために訪れたので、
今回で二度目の訪問になります。



目的は単純明快。


ゴゴ君の回収だ。



・・・奇妙な服を身に纏った男・・・、
いや、男なのか女なのか、果たして人間であるのかさえ、
その姿から窺い知る事はできない・・・



「では、俺も世界を救うという、ものまねをしてみるとしよう。」




【ゴゴ】
(ものまねし)
・レベル8
・HP156
・MP68
・力25
・素早さ30
・体力20
・魔力26




そして、最後にガウを仲間に加える。



改めまして・・・。



【ガウ】
(やせいじ)
・レベル17
・HP498
・MP204
・力44
・素早さ38
・体力36
・魔力51




どうにかこうにか、
総勢14人の仲間と再会または合流を果たす事ができた。



では、これからの予定を考えていこうかと思いますよ。


仲間と合流できましたので、
まずは、集めきれていないアイテムの収集や魔法の修得をしていきたい。



その後、いよいよ残党を含めてのボス戦に挑んでいく訳です!


・・・が、
ここで問題になるのが、
瓦礫の塔のボス達だ!



なんと、黒紅が所有しているFF6のセーブデータには、
瓦礫の塔のボスが生存しているデータが1つも残っていないのだ!



つまるところ・・・、
ぶっつけ本番で敵の行動を探るか、
数人のレベルを上げた別データを作って敵の行動を探る、
という二択しかない。



FF6のレベル上げは、
大して苦行でもない為、
一応は、そんなデータを作っておくのも良いだろう・・・。



そんな感じに、


まずは次回、アイテム収集や魔法の修得を行い、
続いて世界各地のボスを倒していく!



そして、最後にして最難関の瓦礫の塔に挑んでいく事になるのだ!



予定としては、1月中には終わりを迎えたいと考えてます。



それでは、この辺りで今回は終わろうかと思います。



ここまで観て下さった皆様、ありがとうございました。
m(__)m



皆様、良いお年を(^^)



 

(2018年12月27日)

←前の回を読む 次の回を読む→

 

ひとつ前のページへ トップへ


System: Mahatmya Ver.1.14