FF13-2いろいろ - やり込みinFF

トップページ > FFプレイ日誌 > FF13-2いろいろ > No.08

FF13-2いろいろ

 

ATK&BLA速攻・パラダイムシフト封印 ストーリー攻略 #2

 強敵アロアダイを倒した一行。 次なる戦地を求め、いざ逝かん。




ヲルバ郷AF200

 悟りの境地に立ちつつミニゲームを3setこなし、『ヒュプノクラウン』をはじめとしたアイテムを回収していく。 よし、一通り終わったな。 サンレス水郷に向かいましょう!

 ………ん?カイアス氏はどうしたのって? それは「察してください」としか言えぬ。 ヤツの攻撃がエゲつなさすぎて、アロアダイ撃破時点からクリスタ1周成長程度ではどうにもならんのだよ…orz  パラダイムシフトを解禁するなり、ライブラスコープを使うなり、制限無視すればなんとか勝てるのだが。 それでは意味がないので、潔く後回しにすることにした。
 覚えてろよ〜コンチクショーーー!(←負け犬)


サンレス水郷AF300〜ビルジ遺跡AF300

 というわけで完熟大王である…のだが。。
 カイアス戦でデータ分け忘れたまま成長→バトル突入→オートセーブ。 こんなユーザ視点を無視した【仕様】は、もはや害悪でしかない。 周回ボーナスは【装備+20】としているので合計値が90となり、人間2人は吸血鬼へのジョブチェンジを果たす。 ネクトンちゃんをお供に、[N]BBBにて連打。チェーン維持はスノウのお仕事。
 明らかに楽々だったので、レベル上げ過ぎか? 対完熟大王で1周分の成長が真に必要だったのか否か、真相は闇の中也。

 主の背中でモグ投げを習得し、ビルジ005に舞い戻って『バタフライワルツ』を回収。 この時点では店売り武器よりもスペックが高いので、しばらくセラの主力武器となる。
 ついでにビルジ300でマンチキンとヒューズとの死闘を繰り広げつつなんとか捕まえ、それぞれ適当に素材を突っ込む。
  ■ヒューズ : ワイド設定で開幕ドッカーン! → カ・イ・カ・ン…(古)。
  ■マンチキン : 思っていたより使えない。 打ち上げ後はショッパイ魔攻のルインしか唱えられず、汎用性に欠ける。 これならメイオのほうがマシだわ。肥やし決定。

 再びサンレス300に戻ってストーリーを進め、いざアルカキルティへと。


アルカキルティ大平原

 一先ずここでやりたかったのは、単に『ガーディアンエッジ』を拾うことだけ。 バタフライ同様、しばらくはノエルの主力武器となる。
 ついでと言ってはなんだが、ゴブ狩りと羊毛むしりを完了させ、5ヶ所のワープ装置を起動させておいた。 道中、あまりにも雑魚狩りが面倒だったので追加でクリスタ1周分成長させ、周回ボーナス【ATB+1】を獲得する。 これでATBスロットが5となったため、理論上はATB消費が3と2の技のコンビネーション(ガ系&ラ系、ルインガ&エリアブラスト)が実現可能となった。 現時点ではまだ属性ガ系は覚えていないが、それでもドッカンドッカン打ち上げ花火状態を満喫。 ヒューズ交えての[W]ABB[W]AABなんてド派手もいいところ。 いや〜爽快だわwww。
 アガった気分そのままにマルドゥーク戦に突入しても良かったのだが、アイツが待っているからな。 一時サラバイ。


ヲルバ郷 再び

 カイアスよ、また瀬棚(一発変換)
 ………瀬棚??? 気になったのでググってみたら、北海道のとある町であったそうな。 現在は「せたな」と平仮名表記とのこと。  せたなの皆さん元気ですか〜〜! 俺は九州の端っこで過労死寸前ですよ〜〜! (←!?)

 さて。件のカイアスさんとのバトルであるが、兎にも角にも熾烈な攻撃を如何に乗り切るか? その合間を縫って如何にこちらが攻撃できるか? に集約される。 アロアダイ撃破直後のHPレベルではバッサリと切り捨てられ、人間キャラを追加で1周成長させてもHPが枯渇していた。 だが、今回はさらに1周分の成長を遂げることで数百単位でHPが上昇し、武器も現在最高の攻撃力を備えた品にグレードアップさせた。 これなら流石に何とかなろう…いや、何とかせねばならぬと言うもの。 これでもダメなら、非常事態宣言を掲げて強力モンスに協力要請を行う。

 カイアス氏はHP半減での「心身活性化」により、ブレイブ+フェイス+リジェネを自身に施す。 ということは、JAM内蔵ATKすなわちメイオベントスの出番である。 メイオのSD「ブラックホール」にはデプロテ効果が存在しており、まさしく本バトルには打ってつけと言えよう。
 メ「アロアダイでのリストラから一転、ヒーローに成り上がるチャンスをいただきました。精一杯ガムバリマス。」

 実戦では、セラ頭の[N]BBAを採用した。 とにかく、さっさとブレイクしてSDを発動させ、デプロテをかけるしかない。 セラにはHP枯渇が少しでも遅くなるよう『シルバーバングル』を2つ、ノエルには少しでも与ダメを延ばしつつHPを吸い取るために『パワーリスト』を3つ、それぞれ装備させておく。 メイオは当然のLv.20、しかし突っ込んだ成長素材はテキトー。
 ライブラ情報クローズ状態なので、メイオがルイン→物理→物理と頭の悪い行動しかできず、鎧通しも発動しないが、そこは耐え忍ぶのみ。 順当にブレイク→SD発動するも、衝撃波でセラ死亡。 ノエルとメイオが殴り続け、「心身活性化」キタ! さっさとブレイブ奪え! メイオの打撃は、デプロテ+ブレイブにより一発4,000ptをたたき出す。 ブレイブを奪うと同時にカイアスが攻撃を再開。 タゲはノエル、うわ〜………だが、途中でメイオにタゲが変わった! ギリセーフ! うわ、またノエルがタゲられた、ヤバイヤバイヤバイ、でもあとちょっと。 オラ行け! あと二発、あと一発…………撃破!!! イエ〜〜〜ス!!!(まりも氏ライク@GOD in GOD)

キャラ セラノエル
HP / 物 / 魔
装備 , ATB
1073 / 95 / 173
90 , 5
1000 / 222 / 91
90 , 5
Lv. A / B / D 47 / 37 / 137 / 43 / 2
武器 バタフライワルツガーディアンエッジ
アクセ 1 シルバーバングルパワーリスト
2 シルバーバングルパワーリスト
3 パワーリスト
4
モンス
HP / 物 / 魔
A
Lv.20
ATB 3
メイオベントス
1371 / 229 / 105
パラダイム
[N] BBA
コンフィグ設定
オートストック


 何度リトライしたことやら。 終わった瞬間、思わず画面の前でガッツポーズしてしまったよ。
 ノエルもメイオもHPが真っ赤。 ここまで育っていても本当にギリギリ。 やっぱカイアス氏はパネェ強さを誇っとるな。 でも楽しかったからその旨良しとする。


アルカキルティ 再び

 強敵を打倒した流れそのままにマルドゥークに挑む。
 こいつは弱点属性があるから余裕っしょwww なんてのは幻想で、そこそこ苦戦する。 が、カイアス氏ほどではないのでサラッと。 

 セラ頭の[W]ABB。 セラにはルインを放ってほしいので【オートストック】設定で。 最初の一発が物理なのはご愛嬌。 弱点を突きつつフェイスで与ダメを延ばすためにヒューズをレイドする。 HPを吸わなきゃ話にならないので、2人とも『パワーリスト』を装備していく。 ワイドにしたのは、ブレイク前でもヒューズがサンダラ放ってくれないかな〜という期待の表れだが、結果的にそんなウマい話はなかった。
 開幕、セラがチェーン維持しつつのノエル&ヒューズがブロウを放つ。 メガトンブレイクを喰らったら、攻撃入力→キャンセルでATBを回復しつつ、喰らいポーションならぬ喰らいSDを発動していく。 人間キャラはHPが真っ赤、特にセラは2桁になっているが、その後の攻撃再開時に変にもたつかなければギリギリで吸い続けられる。 一瞬でももたついたら、マルドゥークの攻撃がなんであれ確実に即死する。 ノエル頭だとセラが100%もたついて死ぬ(ATBが回復できていないので攻撃できない?)ので、セラ頭は必須となる。 ノエルはガーディアンエッジによるオートアビの恩恵もあり、一発喰らっても大丈夫。 セラのロールがBLAだとドレイン量も足りずにやっぱり死ぬので、ATKであることも必須である。 ブレイクさせてしまえばボコボコにできるので心配はいらない。
 要するに、開幕から数十秒が全て。

キャラ セラノエル
HP / 物 / 魔
装備 , ATB
813 / 117 / 173
90 , 5
1000 / 222 / 91
90 , 5
Lv. A / B / D 47 / 37 / 137 / 43 / 2
武器 バタフライワルツガーディアンエッジ
アクセ 1 パワーリスト軽式パワーリスト
2 パワーリスト軽式パワーリスト
3 パワーリスト軽式パワーリスト
4
モンス
HP / 物 / 魔
B
Lv.15
ATB 3
ヒューズ
1954 / 71 / 419
パラダイム
[W] ABB
コンフィグ設定
オートストック


サンレス水郷 再び 〜 アルカキルティ 仲間集め

 マルドゥークを倒したので、次はミュータントマト。
 セラ頭の[N]BBB。 恐らくモンス枠はなんでもいい。 そこそこ育てたブッカブーあたりが便利かもしれないし、ダウンプアも弱点を突けてイイカンジかも。 そこまでやるとイジメになりそうだったので、本プレイでは全く使う予定がなかったワサビガエルを1周分成長させてお供にしてみた。 エアロ系はトマトと相性がいいのだが、ストームブロウを覚えてしまうので継承ナシでは使いモノにならない。 単なる手加減だが、それでも余裕だった。

 最後のゲートに飛び込んで…アレ?時空の狭間の初期段階に行った?
 …お〜、カイアスを倒したあとにヤシャス山AF01Xに行ってなかったよ。 いつもと違うヒストリアクロスのルート構成で戸惑ったが、まぁ良かろう。 ヤシャス01Xでゴニョゴニョとストーリーを進め、ザナドゥでムニャムニャしてモグ投げをレベルアップさせる。 アルカキルティでキチューたんを拾ってみたところ、準MAX相当の初期値を有していた。 成長させるのが前提なので多少の初期値バラツキは全く気にしていないが、気分は良いわね。 今後お世話にならない方向でお願いします。 m(_ _)m

 そろそろエース神/ダウンプア/デブリ/ヴォジャノーイを仲間にしようかね。 事前準備として、人間キャラをクリスタ1周成長させてガ系を唱えられるようにすると同時に、周回ボーナスで【装備+10】を得つつ『パワーリスト軽式』を計8ケ準備しておいた。
 まずはエースから。 天候「晴れ」の南西部山岳地帯でエース&ブッカブーの群れを狙っていくが、これがまた呪われたようにクリ化しない。 リスタート法を活用しようと[N][X]で一匹ずつ狙っていると簡単に殴り殺されるため、[W]でブッカブーを消滅させてからのエース狩りとならざるを得ず。 デフォルトクリ化率は10%のはずなのだが、何十セット潰したことやら…。
 次はヴォジャノーイ。 「晴れ」でのサモちゃんとのコンビを狙う。 「曇り」だと複数体が出てくるので、やはり殴り殺される。 セラ頭の[X]でファイアを連打しておけばOK。 ガンダヤクスのSDでツモ。
 そしてデブリ。 天候「曇り」でワイルドゲート近辺をウロウロ。 ワープ装置起動マラソン時に得た万能系素材を中心としてヴォジャノーイに突っ込み、[W]ABAにて文字どおり蹴散らす。 セラにガ系/ラ系を連打させながらブレイクし、ノエルとヴォジャで全力アタック。 リスタート法なんて考えていたらダメ。 とにかく複数同時攻撃を当て続け、自爆させないことを優先すると吉。
 最後にダウンプア。 コヤツはデブリより厄介かも。 攻撃サイクルが早く、なかなかHPを枯渇させられない。 デブリ同様、[W]で全体同時攻撃あるのみ。 ヴォジャのSDで複数体を巻き込みつつ、クリ化を目指すイメージ。

 ふぅ、2h弱程度で無事にミッション完遂ぜよ。 ストーリー的にはもう少し後、つまりもう少し人間キャラが成長していれば楽だっただろうが、それはそれ。 しかしまぁヴォジャノーイの強烈さたるや目を見張るものがあるな。 カタログスペック以上の活躍は一見の価値ありだ。 世間で認知されている【早熟】タイプはドラゴネル型だと思われるが、完全に霞んでしまった。 そんなハイスペックアタッカー捕獲に尽力したガンダヤクスに感謝。安らかに眠ってくれ。


新都アカデミアAF400

 アカデミア400に飛び込む。 普段は猛烈にイラつくステージだが、今回は大丈夫。 圧倒的火力で押しつぶすだけなのだから。
 ………………
 フム、今回も普通にイラつくZE。 しつこいエンカウント、反比例する圧倒的弱さ。 いや〜やっぱっぱっぱこのステージはないわ〜。 いくら【仕様】っていったところで、オートセーブ同様に許されざる蛮行だべさ。 まぁそんな愚痴をこぼしたところで何ら生産性はないので、黙々と作業を進める。 固定出現のフェヒター型と2回戦って両方SDで締めたが、クリ化確率デフォルト5%の壁は簡単に超えられるほど甘くなかった。

 そんなこんなで最奥まで到達する。 この時点でグラビトンコア×5つの収集完了も個人的お約束ってところだ。
 コキュートスは、あ〜〜、まぁどーでもいいでしょ。 セラ頭&ブッカブーでのABBで殴る。いじょ。

 そして真打ちのゼノビア登場。 ニョロニョロしやがって! 風穴穿ってやんぜ!!
 ………真面目な話、本プレイ開始前の≪脳内会議≫時点からヤバイと思っていた。 なにがヤバイって、初っ端は触手がいないので、タゲがゼノビアに固定されていることが。 JAMによるタゲチェンなんて便利システムは本プレイに存在するはずもなく、できることはAAAなりAABなりで攻撃を拡散させること以外に存在しない。 しかもできるだけ早く触手をツブさないことには、延々とゼノビアを攻撃し続けるしかないリーダーキャラはHPを吸うことすらできない。 最初はAAA連打してみたが、ゼノビア対峙時にチェーンが上がらないのでまともにHPを吸うことすらできず、そのまま防御モードに入られてしまい、数が増えた触手にメッタ打ちにされた。 それじゃあってことでAABで攻めていったが、やはり数が増えた触手にメッタ打ちにされてしまう。 [W]設定であればニョロニョロを範囲攻撃にガンガン巻き込んでいけると思っていた自分が甘かった。 ゼノビアの極めて近くに出現した奴等にしか当たらん。 ヴォジャノーイ込みのABAであれば、オートブレイブが効いている1巡目は問題ナシなのだが、2巡目はどうしようもない。 きっちり物理で殴ってくれればまだマシであろうが、その時点ではニョロニョロのライブラ情報がオープンまで辿りつかず、ルイン→物理→物理の鳥頭行動を取る。 いやはや、当初想定がことごとくツブされた。 全然ダメダメだ。 マジか〜〜〜ゼノビアさんTUEEEEEEEEEE!!!

 改善すべきポイントは、@触手ツブシ実行者の攻撃力を向上させる/A触手ツブシの最中に受けるダメージを低減する の大きく2つ。 さっさとツブしてしまえば被ダメも減るし、その最中の被ダメも軽減できれば尚のこと良し。 で、実際には…
 ■ヒューズやダウンプアのSDで魔攻伸ばしてセラにツブさせるってのは実行済み。 持続時間が短いので2巡目までもたない。 それまでにシンクロゲージを貯めようとするとヒュプノクラウンを装備していかざるを得ず、HPを吸えなくなって本末転倒。
 ■『ピンチにブレイブ』/『ピンチにフェイス』を発動できる 勇者のアミュレット/導師のアミュレット を軽式に改造して装備してみたが、HP30%からの発動では体力がもたない。
 ■『ピンチにブレイブ』を備えたATKで触手ツブしを実行するためにはそれなりに成長させる必要があり、HPが30%になる前に人間が死ぬ。
 ■この時点では『ピンチにフェイス』を備えたATKを入手できないし、できたとしても上記と同じ運命をたどる。
 ■人間キャラを多少成長させたところで事態は改善しない。HPや攻撃力を1.5倍程度まで上げる(追加で3周〜4周くらい)必要があると思われ、明らかにやり過ぎかつ現実的でない。

 ここに来て万事休す。 フム、しょーがない、エース神に協力要請します!(`・ω・´)キリッ
 SDの内容からして触手担当は魔攻の高いセラに任せ、ノエルとエースは範囲攻撃で少しでもセラをサポートすべく、ノエル頭の[W]AABで決定。 魔攻100程度のノエルが放つルインガなんて有って無きが如しであろうが、おまじない程度の意味にはなろう。 エースには自身が狩られる際に落としていた万能系素材を突っ込んでおいた。
 いざリベンジマッチ開始!
 開幕で触手が現れたら即SD。 デスペルを唱えるヤツが出現しないパターンが選ばれるか、少なくともセラのフェイスが剥がされないことを祈りつつ、連打開始。 狙いは当たり、ノエルのHPが赤くなったところで触手ツブシ成功。 ガスガス殴ってHPを吸っていくが、ブレイク手前で防御モードへ。 ゼノビアの残HPと再出現する触手の本数は比例するのか、結構多め。 ただ、その分だけ近めの触手も出ているようで、ノエルがルインガを連発しながらちょっとずつ回復できている。 そうこうしていると回復できなくなったので近隣の触手は潰れた模様である。 ただし、こうなるとまたノエルのHPが減る一方で好ましい状況ではない。 しばらくして「攻性変異」を発動されるも、これまた触手の残数と串刺し回数が比例するのか、全体乱れ打ち(?)攻撃でノエルへ向かうのが少なかっただけなのか、あまりダメージを受けずにノエルがギリギリ生き残る。 触手消滅後、ブレイクゲージが点滅していたこともあり、すぐさまブレイク! 可能な限りセラ&エースと攻撃タイミングをずらすように連打。 残り数万というところで操作ミスし、再度の防御モードへ。 多少ブラッドダメージを受けていたが、HPは完全回復しているので余裕はある。 が、今回はルインガで回復できていない、チッ! しかしながら運よくHLR系の触手が多めに選択されたらしく、ケアルラが飛び交っている。 味方の誰かが死なない限りはこちらの攻撃力は充分なので、数万レベルでゼノビアが回復されない限りは問題にならない。 むしろ、ノエルの被ダメが減るのでウェルカム。 イイゾ、もっとやれ!! 再び「攻性変異」を発動され、今回は多少多めに串刺しされたっぽいが死ななきゃOKであり、実際に死んでないのでOK。 まだまだ元気に連打を続け………撃破!!! イエ〜〜〜ス!!!(まりも推し)

キャラ ノエルセラ
HP / 物 / 魔
装備 , ATB
1296 / 290 / 105
100 , 5
928 / 141 / 230
100 , 5
Lv. A / B / D 46 / 54 / 255 / 46 / 1
武器 スピリットブレイズレイジングアーク
アクセ 1 パワーリスト軽式パワーリスト軽式
2 パワーリスト軽式パワーリスト軽式
3 パワーリスト軽式パワーリスト軽式
4 パワーリスト軽式パワーリスト軽式
モンス
HP / 物 / 魔
B
Lv.18
ATB 3
ブッカブー・エース
3495 / 421 / 451
パラダイム
[W] AAB
コンフィグ設定
オートストック


 いや〜、ゼノビアさんでここまでアツいバトルができるとは思ってもいなかった。 「ゼノビアwww」とする世間のイメージは払拭できたか!??
 ちなみに。ノエル頭&ブッカブーのABBで、初回の触手出現後に1回だけ下↓ボタンを押して連打すると…1ブレイクであっという間に撃破w。 やっぱゼノビアさんは「ゼノビアwww」なんだな。ファファファwww


アガスティアタワーAF200

 アガスティア200に到着。 とりあえず地図だけを入手して300を踏破し、200に舞い戻る。 ぐる〜っと50Fを回ってアイテムを回収し、エレベーターで51Fへ。 部屋をクルクル回転させながらアイテムを回収し、エレベータで52Fへ。 またまた部屋を回転させながらアイテムを回収し、エレベータで最上階へ。
 …ん?途中経過? ヴォジャノーイ様のご活躍で全てがゴミ化しましたが何か問題でも? ドラゴネル型も珍しくサクリとクリ化したのでmaxLv.20まで育ててみたものの、今のところ全く出番ナシ。

 というわけで、デミ=ファルシ・アダム戦に突入。 第1戦・第2戦とも、セラ頭&ヴォジャノーイでのBBAで殴る。いじょ。
 セラ頭&ドラゴネル型でのBBA、ノエル頭&ブッカブーでのABB、データ分けしてわざわざキチューを育ててブレイブ奪わせてみたり(データは即消去)等々、その瞬間に思いついたものを試してみたが、全くもって面白味に欠けたので割愛。 …あぁそうか、メイオにブレイブ奪わせてみるってのもアリだったな。

 49Fに降りてマップを埋めつつ、バラドクス原因物質を拾いつつ、ヲルバ300へのゲートを開きつつ、使いはしないだろうがシルトパット陽炎をクリ化させつつ。


新都アカデミア4XX〜時空の狭間

 アカデミアのマップを埋めつつ、アイテムを回収していく。
 ヴァイルピークスに向かうワイルドゲートを開けるのも、カオスクリスタルの件をガン無視するのもお約束で、グラビトンコアを5つ渡してサヨウナラ。

 ゲートをくぐって時空の狭間へ。 ユールの戯言を聞き流し、カイアス戦へ。
 予想どおり、ガッシガッシと削られてすぐにセラがお亡くなりになるので、クリスタ1周だけ成長させてHPを積み増し、さらにシルバーバングルを2つ装備させる。 相方はヴォジャノーイでのAA。 開幕にSDを発動して連続攻撃を中断させ、1人と1体でガシガシ殴り、カイアス氏はたまらずチェーンカットを発動。 そのスキにもガシガシ殴り、殴り殴られを繰り返し、運よくギリギリで勝てた。

キャラ セラ
HP / 物 / 魔
装備 , ATB
1338 / 121 / 268
100 , 5

Lv. A / B / D 66 / 55 / 1
武器 レイジングアーク
アクセ 1 シルバーバングル
2 シルバーバングル
3
4
モンス
HP / 物 / 魔
A
Lv.16
ATB 3
ヴォジャノーイ
6681 / 713 / 329
パラダイム
[N] AA
コンフィグ設定
オートストック

 カイアスの攻撃の種類やダメージのバラツキ、モンスがタゲられるか否か、等々の要因によって倒せたり倒せなかったりするが、その辺は運ゲーってことで割り切れば良い。 手元にあるコ達では、ヴォジャノーイ以外に勝ち目は無さそうかな。 レベル激上げしたエース神とかキチューたんとかなら即殺できそうな気もする。 いや、物理特化したマンチキンを投入してヘイストを奪い取る、というスタイルもアリだったな。 肥やし認定して以来、すっかり存在を忘れていたよ。


ネオ・ボーダム年代不明〜死にゆく世界AF700〜ネオ・ボーダムAF700

 私服セラを動かしてお姉ちゃんとご対面。 わざと間違えてパラドクスEDを鑑賞するのも恒例行事。 よもや次回作で猫耳/尻尾/ハイレグ水着/ミニスカポリス/etc.コスプレ全開で男子注目の的になるとは思いもしなかったであろうライトさん。 セーラームーンがなかったことが唯一の救いか? それでも充分堪能させていただきましたし、これからもお世話になります。アザ-ス
 道中でシンクロゲージを回復させるために何度か雑魚戦をこなしておくのも恒例行事。 ヴァニラとファングの件を鑑賞することもなくスキップし、ボーダムを後にする。

 ノエルの夢でカイアス戦。 もう少しで勝てそうってところで力尽きた。 事前に成長させておけば勝てたと思うが、特典があるわけでもないので、そこまでやる意義はない。 エネミーレポートをコンプリートするつもりならいざ知らず、本プレイでは絶対にコンプリート不可能であることが判っているので無駄なあがきはしない。

 丘の上でゴグマゴグ(3回目)戦。 セラとのLv.合わせのため、ノエルを成長させる。 当初はノエル頭&ブッカブーのABBを予定していたが、ミスってセラ頭&ヴォジャノーイのBBAでバトルに突入した。 リスタートして予定調和に乗せるのもアリではあったが、またノエルを成長させなおすのも面倒なので、そのまま殴って即終了。 「奈落の息」が飛んでくるまでに殴り倒せばいいだけの話なので、そこそこ育てたモンスならなんでもいいんでないかな。
 時詠みの碑までえっちらおっちら帰る道中、至ってノーマルな初期値の金チョコボをゲット。 厳選はしない。 ストーリー攻略内で使う予定もない。 ウドー/アポタムキン/ブリューストン/パントボーダ、全て問題ナシ。 1回だけメタサボがポップアップしたっぽいが、進行方向と逆に走っていって即時消滅した。 ナンダバカヤロー。

 ボーダム700に飛んでいくつかのフラグメントを収集し、ヒストリアクロスに戻る。
 そこから一先ずザナドゥに行き、フラグメントスキルを獲得。
 即座に死にゆく世界に再ゲートインし、マップ埋めをしつつセイクリッドクロスを回収する。 ヴァニラ嬢の『ミステルテイン』的存在であり、恐らく、今回プレイのカギを握ることになる逸品。 FF13-2を遊び倒した方は、どこで使うつもりかピンと来られているかと。 今回はあらゆるところで使うつもりなので、最終的にいくつ合致するかカウントしてみていただくのも一興かと。 絶対的認識として、とある一戦は全員正解間違いなしww
 ビルジ100へのワイルドゲートを開き、マップ100%にしながら時詠みの碑まで赴いてワイルドオーパーツを追加で入手し、サヨウナラ。

 さぁ次はラスダンだ〜!

 

(2015年6月16日) 132 PV

←前の回を読む 次の回を読む→
.                                                                                                                                                                                                                .

ひとつ前のページへ
トップへ


System: Mahatmya Ver.1.27