FFX-2 アビリティ修得禁止クリアプレイ日誌

 

[第7話:ホープ・ビート]

・今日の小ネタ

全然攻略に関係の無いお話ですが、

ツイッターを始めました!

きっかけは、キミの映ったスフィア・・・ではなく、遊戯王友達から誘われてのことです。なんでも普段は200円かかるショップ大会が、カードショップのツイッターのフォロー画面を見せると100円になるという誘いを受けまして。

何と現金な奴なんだ。

やってみると結構楽しいですね。ただ使い方が人と違う気もします。
他の人:思ったことをつぶやく
自分:考えたことを、1日1ネタを目標に日記風に書く
まぁ、使い方なんて人それぞれですよね!まだまだフォロー・フォロワーも少ないですが、つるさんにフォローしてもらった時は感動しました!こちらがフォローしたら向こうに連絡がちゃんと行ってるんだな〜と実感できました。

・・・アカン、原始人みたいな感動をしている。ツイッターとか最早当たり前なんやね。時代を無視して生きるのもほどほどに。

アカウントはねへほもん、写真はとある遊戯王カードの3積み画像です。とっかえっこしようぜ!まぁ、気が向いたら登録してやってください。
さて、次はちゃんとしたFFネタを用意しようか。


いよいよStory Lv5ですね!ここまでは来ないと話にならないので、やり込みを始める前からある程度は攻略法を考えていたのですが、ここまで来ると事前に予測するのは難しいので未知の領域です。どこまで行けるかは分かりませんが、温かく見守ってやってくださいませ。

まずはスピラを回ってアイテム等を収集します。とりあえず戦闘が起こらないエピソードを全て完結させます。最終兵器クラスのものが集まってきます。
ミヘン街道ではリン探偵のイベントをコンプしてラグナロク入手。グアドサラムではカイザーナックル、RP「不屈の闘志」を入手。マカラーニャの森ではRP「希望の光」を入手。ナギ平原ではゲッターカモメをプレイし、ポイントをがっつり貯めて、エーテル、体力の薬、命の泉、異界の影を大量に入手。さらに、フォーブレス、白魔法の真髄を入手。ガガゼト山ではRP「いにしえの聖獣」を入手。内重要なものをピックアップすると、

・RP「希望の光」
運を+150してくれるRP。つまり・・・

敵の通常攻撃を全弾回避できるんやで〜〜〜!!

マタドールの歌が使えない本プレイでは、この時がいかに待ち遠しかったことか。まぁ、必中の攻撃を使う敵には効果が薄れてしまいますが、それでもStory Lv5の主軸となるRPです。さらにおいしいことに、

こっちの攻撃がクリティカルヒットする♪

いまだに通常攻撃を軸に戦っているのでこちらも大変ありがたい。攻防の要というところです。ス、スゲェ・・・

・フォーブレス
四属性吸収。防御力も地味ながら20ずつアップする。すでにRP「四重の力」もありますが、こっちはRPは「希望の光」で敵の攻撃を回避しつつ、属性攻撃もケアするといった使いかたができるため、差別化は十分に可能。アダマンタイトと組み合わせると防御力の20アップも生きてくるので相性が良いでしょう。

・RP「いにしえの聖獣」
プレイ条件には、「黒魔法禁止」とあります。「黒」魔法というのがミソです。「白」魔法は禁止していません。そこで用意した最終兵器が・・・

ホーリー

ビスチェ+黒魔導士という組み合わせ(魔力100ちょっと)で2000〜3000ダメージといったところ。一方、今までの通常攻撃のダメージは、100〜200ダメージといったところ。・・・違いすぎる。

とはいえホーリーを使おうとすると、
@:RP「いにしえの聖獣」+ビスチェで枠が埋まり、防御面が手薄になりすぎる
A:詠唱時間が長く、短くするには更に白魔法の真髄を装備する必要がある
B:2000〜3000ダメージでは速攻勝負には火力不足

という欠点を克服する必要があります。ビスチェは高速「黒」魔法なのが残念すぎます。どれ位使われるかは、今後徐々に明らかになっていきます。現段階の自分でも予測が付きません。最後に、Story Lv5における特別ルールその1を。

特別ルール:相手のHPを残りわずか(100前後)まで削った場合、トドメにのみアイテム攻撃を用いても良い

今まではサムライ「明鏡」でトドメを刺してきましたが、使えば分かる通り、明鏡は非常に使い勝手が悪いです。サムライ自体のHPが低いのに、ダメージは(最大HP−現HP)÷2ですし、準備時間がかかるので準備中に全滅させられることもあります。今まではHPが10000に満たないボスばかりなのでミスしても我慢できる範囲でしたが、今後はちょっと苦しいです。別にトドメに苦労を重ねることでプレイ日誌の質が向上する訳でもないので、そんなところで手間をかけたくない!と考えてこの特別ルールを設けました。
具体的には、敵を弱らせ、ビスチェ装備キャラ1人になってから、今までなら明鏡を使っていたところをアイテム攻撃:命の泉に置き換えるだけなので、AP等には変化はありません。

それじゃあ、攻略に行きますか!


・雷平原

まずはここから。一番楽・・・かな?ということで。最初に避雷塔のゴーキマイラを9匹倒す必要がありますが、こいつはサンダガ、通常攻撃(HPを1にする固定ダメージ攻撃)、混沌の炎、アクアブレスを使ってきます。必中、固定ダメージの通常攻撃を使うところがマカラーニャ連戦とは違う点ですね。要する、

フォーブレスを装備していたら負けないよ〜。

終了。無駄な殺生をしていなければ、オーバーソウルされずに9匹倒しきれるはずです。それではお次は、

フンババ HP27772
行動 通常攻撃(95%)、アッパーカット(D1604)
を4:1の比で使用
その他 避雷塔を30回以上調整している場合のお話です。
ファイナルアタック:メテオ

案外シンプルの行動パターンですね。ファイナルアタックって懐かしい言い回しですね!多分この日誌では初めてかな?HPが0になった時に使ってくる最後の一撃のことです。また、通常攻撃(95%)とあるのは命中率のことです。RP「希望の光」を手に入れた今では、回避可能と言い換えても良いでしょう。
しっかし、アッパーカットのダメージは強過ぎですね。ここまで来ると低レベルとか関係なしに即死級です。

キャラ名 RP アクセサリ
ユウナ 希望の光(バーサーカーで1周) アダマンタイト、ビスチェ
リュック 同上 ダッシューズ、お気に入り
パイン 同上 チャンピオンベルト、カイザーナックル

チャンピオンベルトは攻撃力・防御力+40、カイザーナックルは攻撃力+50のアクセサリです。どう見てもアクセサリの枠を防御に割いているようには見えない・・・

攻略法はいたってシンプル。パインが殴るのみ。クリティカルヒットのお陰で、1発で250ダメージ、位置関係から背面攻撃が決まれば倍の500ダメージほど与えられるため、時間もそこまでかかりません。大半の攻撃は回避できますし、アッパーカットも単体攻撃なので、やられたらすぐにフェニックスの尾で立て直せば済みます。
ちなみに、僕がプレイした時には、アッパーカットはパインにしか来ませんでした。避雷塔を30回以上調整している場合についてアルティマニアΩには、単に「アッパーカット」としか書いていませんが、もしかしたら他の調整回数の場合と同様に、「残りHPが一番多い敵に向けて」という条件が付いているのかもしれないですね。

ファイナルアタックについては、ユウナに体力の薬を使い、HPを満タンにしておけば特に問題なく耐えきれます。さすがアダマンタイト。

撃破後は寄り道もせずそのまま新たな洞窟へ。おっと、当然ながらセーブは必要ね。
初めて入った時は特に何もなく、道なりに進むだけ。最後にシドと出会い、ボス戦へ。

マキナパンツァー HP30500
行動 通常攻撃(95%)、ガトリングガン(D17×24発)
を3:1の比で使用
その他 HPが1/2、1/4を切ると1回ずつソーサルビーム(範囲、D773)
お供に魔法を使うレコーダーを3機引き連れている

ひたすらに攻撃を繰り返す機械ですが、特にガトリングガンのダメージはなかなかのもの。対象がバラけるのでマシですが、全弾が1人に命中すれば、チェインの関係からかなりのダメージになります。レコーダーの攻撃は、
A:ガ魔法
R:雷属性魔法
S:補助魔法(ドレイン、スロウ、スリプル、バイオ)
です。

ポイントは回復をいかに行うかということ。長期戦は必至なので、回復をきちんと行い、戦いを安定させることが重要になります。といっても回復手段はバレバレですか?

キャラ名 RP アクセサリ
ユウナ 吹きすさぶ風(Dナイトで1周) アダマンタイト、フォーブレス
リュック 希望の光(バーサーカーで1周) ビスチェ、フォーブレス
パイン 同上 チャンピオンベルト、フォーブレス

出た!アダマンタイト+フォーブレスのコンボ!Dナイトなら、HP462、防御力238、魔法防御205、オートプロテス+シェル+4属性吸収!・・・あなた本当にLv1ですか?
打撃攻撃はプロテス込みで約20分の1、魔法攻撃はシェル込みで約8分の1にカットできます。つまり、基本ダメージ9000オーバーの打撃攻撃でないと1撃では倒せないということです。

ということで、フォーブレスで敵の魔法を吸収することで回復し、戦局を安定させます。どこまで安定するかはダメージと回復の収支のバランスが重要なので少し不安でしたが、ガ魔法の回復量はどれほどのものか。

おおっ!ほぼ全回復。これならイケる。暗いダンジョンなので写真は見づらいですが・・・
ちなみに、長期戦なら敵のステータスをダウンさせた方が得とみて、斬騎王を使おうとした結果。

出た瞬間にフルボッコ。

ううっ・・・。せめてフォーブレスの影響は引き継いで欲しいものだ。折角APに余裕を持たせているのに、もう使う機会は無いのか?
ということで、敵の弱体化は諦め、味方に体力の薬、光のカーテンを使用することで耐久力を持たせます。

とりあえず、スリプルとかが面倒なので、まずは補助魔法を使うSレコーダーから撃破します。後は回復役として使えるので残します。Sレコーダーさえ倒せれば、長期戦ながらかなり安定します。とはいえここで注意点。

※戦闘が進むにつれて、味方の布陣がバラけてきます!

味方がバラける。つまりソーサルビームが1人しか当たらない。いいね!ではないです。ガトリングガンで1人狙いされるようになります。何はともあれ、光のカーテンだけは切らさないようにしておきましょう。倒す順番は、

Sレコーダー→2人を戦闘不能にしてから、マキナパンツァー→A&Sレコーダーの順で。最後は特別ルールを使い、リュックが命の泉を連打します。さすがに1時間以上かかる戦闘で、ラストに明鏡を使って失敗するのは怖すぎるのでご勘弁を。
マキナパンツァーは倒すと10AP入るという罠があるので、無駄なAP獲得を防ぐためにも、マキナパンツァーを倒す時点でリュック1人にしておきます。

今日はここまで。Story Lv5は2ボスを目安にちょっとずつ更新していこうかな?と思っています。今回は軽めでしたが、次はどうなるのか?という訳で最後に、

RP「希望の光」とかけまして、技術が光る一番弟子と解く、その心は・・・

どちらも、(攻防/工房)を任せられます。

うん、きれいだ。と自画自賛。それでは良ければツイッターもフォローしてやってください。では(^O^)/

 

(2013年7月26日)

←前の回を読む 次の回を読む→

 

ひとつ前のページへ トップへ


System: Mahatmya Ver.1.14