FF13-2いろいろ - やり込みinFF

トップページ > FFプレイ日誌 > FF13-2いろいろ > No.04

FF13-2いろいろ

 

DLCのみクリスタ封印

第2話





ラスボス4連戦 失敗編

 プレイの経緯に即し、まずはラスボス4連戦の失敗編から。
 セラの武器はチェーンボーナスLv.4の『フェイルノート』、ノエルはチェーンボーナスLv.3の『シェルブレイカー』で臨んでいる。


v.s. バハムート・カオス

 前回、「『インフェルノ』に人間キャラが耐えられないから、バハムート・カオスを倒せない」と締めさせていただいたが、サッズ△を解放すれば簡単に解決する。 適当なENHから『シェル』を継承すればいいだけ。
 『シェル』『ブレイブ』をかけつつノエルたんに死んでもらい、バハムートが飛行形態に変更したところでライトAが銃撃開始。 あっという間にHPを削りきって試合終了。
 メガフレアに恐れおののいていた無印NCUが遠い過去になった瞬間でもある。


v.s. カイアス(甲板)

 BAAでノエルを突っ込ませてセラから距離をとればいい。
 ただ、舞台が狭い分だけ二人同時に大型攻撃に巻き込まれやすく、次のカイアス(ヴァルハラ)戦よりも難易度が高いと個人的には思う。


v.s. カイアス(ヴァルハラ)

 カイアス(甲板)戦同様、開幕にノエルを突っ込ませれば大筋OKだ。 『ユニコーンの角』を放り投げて強化を剥がす、などの戦術も、無印NCUをそのままトレースできる。
 全く問題ナシ。 て言うか、人型カイアスとのバトルにおいて、困りごとが一切発生しないってどういうことだ!?


v.s. バハムート・ウォロー

 ウォロー本体を引っ張り出したところから。
 チェーンを積みながらサッズにブレイブ(おまけでシェルとフェイス)をかけてもらい、ブレイクした瞬間に『デスペラード』を発動してチェーン上乗せ。 適当なところでノエルを殺害し『仲間戦闘不能で強化』を発動させ、セラとライトAで全力アタックを敢行していく。
 ただ、残念なことにどうしてもチェーンの伸びがイマイチであり、最終盤のライトAの打撃一発40,000弱が限界といったところ。 そのため、何度やっても『死にゆく太陽』前に削り切れずに割り込まれてしまうのだ。
 何でもアリのクリスタ封印であれば、チーフ神にキアイを入れてもらい、サハギンプリンスが『深淵からの息吹』+『エンファイ』でライトAの与ダメを後押しすることで、『裁きの太刀』を確率100%でスっ飛ばし『死にゆく太陽』発動前に引導を渡すことができるのだが・・・。
 今回プレイではそんな便利システムは存在しないため、与ダメを増加させる術はチェーンを伸ばす or 弱体化するしかない。
 グラーシーザ&ガーンデーヴァ、BLAライトニング(ライトB)、ナバート・・・。






与ダメ上積みへの道

v.s. オチュー

 グラーシーザ&ガーンデーヴァを奪取するため、オチューを狩る。 前回ちょっとだけ触れたとおり、DEFれば『がなる』に耐えることができるため、後はライトAのチート性能でコチューをなぎ倒すだけだ。
 実践での+αの要素として、コチュー群にノエルを撲殺してもらったり、サッズ△にブレイブとエンファイを唱えてもらったりしている。 エンファイが欲しくてビルジ005をうろついてみたが「あまのじゃく」が出現せず、結局全マップ埋めに奔走するはめになったとか。

 結論から言えば、グラーシーザとガーンデーヴァの双方を入手した。
 『仲間戦闘不能で強化』+『エリアブラスト』でお掃除すれば楽チン。
 グラーシーザ入手時点での最速撃破タイムは1:32、平均値は2分±30秒といったところ。

 この時点でちょっとだけウォローと戦ってみたのだが、まだキツイ。 『裁きの太刀』をスキップした3回ともに『死にゆく太陽』を喰らってしまった。 チェーンボーナスLv.4とLv.5では確かにチェーンの伸びは違い、パラダイム編成・パラダイムシフトタイミング調整も交え、残HP20万とかなり惜しいところまで追い詰めることができるようになった。 ただし20万という数字は最終盤でのライトAのほぼ1ラッシュ≒5秒程度に相当するため、ここから改善を図るのは難しいと判断した。
 デプロテさえあれば解決するんだけどね・・・。


v.s. アモダ&ライトB

 なぜこの人たちが槍玉にあげられたのか?
 ナバート戦はモンスDEFがいないと話にならないから。一発全滅するんじゃあどうしようもない。

 というわけで、ライトBクリ化作戦を決行する。 本作戦の成否が本プレイの成否でもあるため、不退転の決意で臨まねば。
 ぶっちゃけ、ランドガレオン先生なりスノウなり、強力なDEFモンスさえいれば、取るに足らない人たちなのだがね。 ランド先生は当然ながら制限にひっかかるので今回はお呼びでない。 スノウさんもナバート女史同様に一発全滅するので無理ゲー。
 クリスタ封印プレイでアモダ&ライトに素っ裸で立ち向かうとか、アタマ逝っちゃってるとしか思えない・・・orz

 ハッキリ言ってしまえば、完全な運ゲーというか反射神経ゲーである。
 人間キャラの生存確率を上げるための戦略・戦術は練った。 けれども、そんなものはミジンコの目玉程度の要素でしかなく、パターン化・ルーチン化など程遠い悪魔の所業であり、理不尽なほど延々と嬲られ続ける精神攻撃だった・・・。
 置き去りにしていた猛者を倒す現実逃避の旅に出たりしながら、丸二日かかってクリ化させた。
 割といい能力値なので満足。もう二度とやらない。 (;-_-) =3 フゥ

メンバ セラ ノエル
武器 ガーンデーヴァ グラーシーザ
アクセ 1 グリモアハット シルバーバングル
2 アイアンバングル軽式
HP / 物 / 魔 415 / 100 / 150 468 / 154 / 102
モンス
A ライトニング
7992 / 760 / 655
パラダイム
@ [X] B A A
A [X] B B A
B [X] B B A
C [X] D B A
D [X] D A A
E [X] B D A






ラスボス4連戦 討伐編

 青息吐息ながらもライトB奪取をなし得たので、ラスボスたちをきゃい〜ん言わしに向かう。カイアスを追いましょう!!

 バハムート・カオス、カイアス(甲板)、カイアス(ヴァルハラ)は省略・・・と行きたいところなのだが、バハムート・カオス戦でサッズ△のAI制御に問題が発生。
 開幕にライブラスコープをブン投げてライブラ情報をオープンした場合、「全員にシェルを配る」→「セラにブレイブ・フェイス」→「ウロウロするだけで何もしない」という謎行動に陥る。再現率100%。
 ライブラ情報クローズ状態の行動は、「全員にシェルを配る」→「セラにフェイス・エンファイ」→「セラにブレイブ」→「ノエルに」→「自分に」というもの。
 サッズへの継承は、『エンファイ』『シェル』+『魔法攻撃+10%』『HP+10%』のみ。『グッドタイム』は閃かせていない。
 参考として、サハギンプリンスに『エンファイ』『シェル』+『魔法攻撃+10%』『HP+10%』を継承させレイドしてみたところ、ライブラ情報オープンしたら「全員にシェルを配る」→「セラにフェイス・エンファイ」でストップした。サッズ△と同じ。 そのままバハムーの攻撃を耐え続けてみたところ、シンクロゲージが満タンになった瞬間、『ブレイブ』『フェイス』『プロテス』『シェル』『ベール』『ガッツ』が発生した・・・WHAT?
 エンファイ継承させる前の「失敗編」では、サッズさん普通に行動してくれていたんだけど? どこからどう見ても、明らかなバグ!!
 バハムート・カオスの【火:半減】とサッズの次行動【エンファイを配る】が競合した際の判断部、その後の処理に難アリっぽいね。
 管理人さんの日誌の件といい、今回の件といい、色々と酷過ぎる。 開発陣は「品質工学」とか「実験計画法」とか言う呪文をご存じかしら?

 気を取りなおして本題へ。
 サッズ△の謎行動はライブラ情報クローズままで乗り切り、カオス、カイアス、カイアスと寝かしつけ、ペイシオ&レイシオも引っこませ・・・。
 ようやくウォローさんを陥落せしめた!!苦労してライトB入手した甲斐あった (TдT)
 基本戦術は前述のとおりであるが、ライトB加入により若干の修正を加えている。
 サッズ△のSDは時間喰う割にチェーンの伸びはイマイチなので廃止し、ライトBによるBLA魔法6連撃+『シーンドライブ』によるチェーン上積みに変更した。 もの凄い勢いでモリモリとチェーンが伸びていくのは爽快の一言だ。
 最終盤にはチェーンも900%ほどにまで伸びており、ライトAの打撃も約60,000ダメほどにまで増加している。 残HPが40万を切るちょっと手前から5連撃+『シーンドライブ』(+足りなければ連撃)で削り取って〆。
 ある程度のパターン化はできたが、『裁きの太刀』スキップ待ち&タイミング勝負なので、勝率は高くないス。

メンバ セラ ノエル
武器 ガーンデーヴァ グラーシーザ
アクセ 1 グリモアハット シルバーバングル
2 アイアンバングル軽式
HP / 物 / 魔 415 / 100 / 150 468 / 154 / 102
モンス
A ライトニング
7992 / 760 / 655
B ライトニング
4604 / 556 / 605
E サッズ
1449 / 91 / 100
パラダイム
@ [X] A B E
A [X] B B B
B [X] D B A
C [X] B B A
D [X] B B A
E [X] D D A





その他の猛者の方々

 これまでのいろんなプレイで苦しめられた経験をもとに、独断と偏見で猛者認定した方々とバトった足跡。
 ダラダラと文章かくのもアレなので、表形式でスミマセン。

勝敗 名前 概要
インヴィンシブル アモダ&ライトB戦の息抜きでバトル。
本体チェーン維持と飛燕剣つぶしについては、人様の戦術を参考にさせていただいております。 m(_ _)m
インドラジットとロムレス&レムスをGET。
それにしても、ライトAとノエルの空中アクロバティック合戦はカッコイイね。
ライトAの空中での斬撃速度を地上で出せないものかね?
キチューたんを凌駕するスピードで切りまくり、さらにダメージ限界突破、とか垂涎モノでしょ。
ウガルルム アモダ&ライトB戦の息抜きでバトル。
ノエルをリーダーに据え、[W]DBA×2をセット。
ガーンデーヴァを装備しているので、普通にブレイクしてくれる。
ワイドにしておくと散開しやすくなるので好都合。
人間キャラ2人が同時に死ななければOKというだけの退屈バトル。
無印NCUでは数十分かけて倒したような気がするが・・・。
カラヴィンカ アモダ&ライトB戦の息抜きでバトル。
開幕にノエルをダッシュさせれば、後はブレイク→ボコボコ。
どれだけデカいダメージを与えてこようとも、実質的に単体攻撃に過ぎないので雑魚。
ゴルギュラ 前回楽しみだ〜とか言っておきながらすっかり忘れ去っていて、バトルはライトB入手後。
どうせならってことで、ライトA・ライトB・サッズ△のフルコースで臨んでみた。
エンファイ・フェイス入りのライトBでチェーンカンストさせ、ライトAがルインを飛ばしまくって瞬殺。
簡単になり過ぎたのでリトライしようとしたら、間違ってヒストリアクロスに戻ってしまった・・・。
オートセーブ機能カットしたい。
ガイセリック セラリーダーで後ろに下がるだけ。
エンファイを入れて、ブレイク→ボコボコ。
ライトBでパンチを受ければ、一発で『ピンチにフェイス』発動できるので捗る。
フォモール ガイセリックに同じ。
『ピンチにフェイス』を上手く発動させてやれば、1ブレイクで狩れる。
マレブランケ 開幕の攻撃が仲間モンスに向かうまでリスタート。
『エンファイ』+『ピンチにブレイブ』を得たライトAで撲殺。
メタルジャボテン は・り・ま・・・終了。
シュレディンガー
&ベヒーモス零式
ライトAの超火力でシュレディンガー×2を撲殺。
セラとノエルがベヒーモス零式を挟み込む陣形に持ち込めれば勝ち。
ライトBを上手く使って、『ピンチにブレイブ』・『ピンチにフェイス』を発動できれば捗る。
× テスカトリポカ 『おたけび』で一撃死。無理ゲー。
ミキストリ&ショロトル 片方をツブすのは簡単。
その後の『おたけび』で一撃死。無理ゲー・・・と思いきや。
ショロトルをツブした後にミキストリがガオーって吠えてもノーダメ、なる現象が発生。
そういう仕様?範囲攻撃のエリア外にいた?バグ?
間違ってヒストリアクロスに戻ってしまったため、検証面倒なので放置。
× ロングイ 足踏み回避については、人様の戦術を参考にさせていただいております。 m(_ _)m
開幕のアルテマは、ギリギリでブレイクキャンセルすることができる。
ATB+50%武器、撃滅のサファイア、物攻+16%、シーンドライブ。
ダウンから復帰した後のクエイクやらガオーやらで即死する。
そいつらもブレイクキャンセルできれば・・・と思って頑張ってみたが、ちょっと厳しい。
× ヨミ メタメタに切り刻まれてミンチ。無理ゲー。
× アッティラ 1ブレイクで60〜70万削るのが精一杯といったところ。
アッティラのエサがヴァルコラキだけならなんとかなるが、他のが出てきた瞬間にオワタ。
× 強化完熟大王 ゲップであの世行き。無理ゲー。
× 強化アトラス 叩き潰されてペシャンコ。無理ゲー。
デミ・ファルシ=アダムGX 開幕&打撃ブースター起動後の触指2本モードを乗り切ればOK。決め手は[W]DDA[W]ADA
ライトBを使ってチェーンを500%オーバーまで伸ばし、『仲間戦闘不能で強化』が発動したライトAでタコ殴り。
2ブレイクで撃破。
カイアス(ヲルバ)GX カイアスの向きが変わる/攻撃が飛んでくる瞬間にリーダーチェンジする反射神経ゲー。
ライトBを活用した『ピンチにブレイブ』発動 or 『仲間戦闘不能で強化』発動状態でブレイクに持ち込む。
同時成立させられればなお良し。
セラとノエルでカイアスを挟み込む陣形を維持できれば、リレイズ後の3way衝撃波も問題ナシ。
アモダ&ライトB戦に比べれば、監視対象が1人なので圧倒的に楽。
× カイアス(時空の狭間)GX モンスに引きつけられない以上、無理ゲー。
(×) カイアス(死にゆく世界)GX 無印カイアスでさえ勝てないのに、こいつに歯向かうこと自体間違っている。
時間の無駄なので、端からスルー。






終わりに

 モンスDEFがいない割に頑張れたのは、ライトAの鬼畜性能もさることながら、ライトBを手に入れることができたのが全てだと思う。
 正直なところアモダ&ライトBに勝つのは絶望的だと思っていたのだが、広範囲のサンダガ一発全滅を回避できるのが判ってしまった以上はヤルしかないですわな。
 サッズ△も頑張ってくれたので感謝。このひとがいないとバハムート・カオスで詰んでいる。 

 DLCキャラのみレイドするクリスタ封印、の条件で進めてみたが、破壊力でゴリ押しするだけではストーリー攻略すらままならない。
 ストーリーモンスたちの重要性も再認識させられた。SDが優秀であったり、ヒラの性能が素敵であったり。
 【召喚レイド】と【継承】か。
 色々な意味で感慨深く、今回も楽しめたので満足。

 

(2013年5月7日) 144 PV

←前の回を読む 次の回を読む→
.                                                                                                                                                                                                                .

ひとつ前のページへ
トップへ


System: Mahatmya Ver.1.27